スポンサード・リンク

中国料理

Hotel Name / Address Information Note
Fortune Hongkong Seafood Restaurant(New Street)
MacArthur Highway Balibago
Mac ARTHUR HIGHWAYの東側カジノ前に本店、西側のNew Streetビル内と、SMクラーク内に支店があります。
ウォーキングストリートの近くのマッカーサーハイウェイ沿いの中華料理店「Fortune」に行きました。3人で、前菜盛り合わせ、酸辣湯(酸っぱいスープ)、エビチリ、チャーハンを注文し1420P(1人当たり約P500)でお腹一杯になりました。無料の水とお茶が出ます。SMクラーク内のファミレス的な雰囲気の支店と比較すると、1品の値段が2倍で量が1.5倍程度の感覚ですが、味はこちらのほうが良いと思います('16/7)。
料理の画像
Mr.Wong
Don Juico Ave.
フレンドシップ交差点手前の中華料理店でラーメンや餃子があります。スパイシー・シーフード・ヌードル(P280)を食べました。普通の料理を頼んだ後の締めのラーメンのつもりで頼むと量が多くて驚くと思う。具(玉ねぎ、きくらげ、カニ、貝、イカ)とつるつるのストレート麺。真っ赤なスープが辛すぎて飲めなかったので、辛いものが苦手なら、スパシーシーと書かれていないヌードルもあるのでそちらを頼んだほうが良い('16/9)。 料理の画像
蘇州點心(Suzhou Dimsum)
Don Juico Ave.
マッカーサーハイウェイからプリメターの虹の少し先に移転たので行ってきました。メニューは以前と変更ないと思います。今回は、2人で小籠包、餃子、お粥(+ピクルス)、麻婆豆腐、サンミゲルライト1本で計655P('15/8)。 料理の画像
Sumpan
Mac ARTHUR HIGHWAY Balibago
マッカーサーハイウェイ沿いでカジノの手前の中華料理店で点心・ヌードルの 店。牛肉とワンタンのヌードルスープ(P170・香港風細麺)を食べた。シュウマ イのように肉が詰まったワンタン2個、牛肉の量はまあまあ多いが、麺の量が少ない。スープの味にパンチがないので、たれとカラマンシーの汁を加えたが、 ラーメンのスープは全部飲む派だが半分以上残した('16/9)。 料理の画像
【Copyright(C) 2006.08.04-2016 TS MAP all rights reserved.】